可愛い生活

 9月に入って朝晩は涼しくなり、だいぶ過ごしやすくなってきた。が、わたしは当分煮つまり気味、、、。いったん緩んだ気持ちをもう一度引き締めるのは、なんでこんなにむずかしいのか。
 時間に余裕があればやりたいことが、掃除とか料理とか裁縫だったりする。いくらでも手をぬけるものだから、時間があるときこそ、逆に丁寧に味わいながらやりたいとか思うわけです。で、ミシンをだしてきてリメイクやったり、雑巾しぼって柱とか天井とかを拭き掃除したりしだすのね。それでミシンの針を折ったり、部屋中ホコリだらけにしたりするのね。なんかこう、「美しい生活」とか「可愛い生活」とか「やさしい生活」とか「丁寧な生活」とか、そんな雑誌タイトルみたいな生活に無駄に憧れてしまう性分みたい(普段どれだけやさぐれてるのか・・・)。
 そんなわけで、調子にのって最近買ったもの。
1 布。エプロンか布バッグつくろう!とリメイク熱の波に乗って、型紙もないのに適当に買ってきた。当分放置っぽい。
2 パン用の粉類いっぱい。ま、これは必需品なので。ドイツパン風のパンを焼きたくて、マルチシリアルとライ麦粉類を充実させる。甘めのパンも恋しいので、ドライマンゴーとかフィグとかレーズンとかもいっぱい買う。パン焼きに関してはルーティーンワーク化できるんだよな、わたし。
3 棕櫚箒。中国産だからかそんなに高くなかった。うち畳の部屋しかないし、掃除機より趣きがあるじゃーん♪とか思って。趣きのありすぎるチリトリまで買った。箒は安かったがチリトリは高かった。・・・ついボタン押しちゃってさ、夜中に、、、。昨日、魔女のコスプレでもすんのか?っつーよーな箒が届いた。あと、ドジョウすくいでもすんのか?っーよーなチリトリも。
 これがわたしの理想の「美しく可愛い生活」、、、? 中途半端にオトメ成分が入っているから、イマイチ合理化されずに、無駄に小物買いをするのでタチが悪い。

2 thoughts on “可愛い生活

  1. 木谷梨子★

    お久しぶりですkirynちゃん。
    うん、可愛いっ!
    小物にオトメ成分を感じます。

  2. kiryn

    わー、おひさです、梨子ちゃん! お元気でしたか?
    >小物にオトメ成分を感じます。
    そーですよね。小物買いだからこそオトメなのであって、小市民的というかビンボーというか、マッサージ付ソファだのバカでかい観葉植物だのサイクロン式掃除機など買い出したらオトメじゃなくなるっつーか。
    でも布はまだ放置中です、、、。そして今現在はオトメな生活とは離れてしまってます、、、。

コメントは停止中です。