GWの日々

 あっというまにGWが終わった。
 前半は天気がよかったので、野菜でも干そうと思い、プチトマトを干した。2日間晴天だったので調子よく干したけど、3日目からは曇ってしまい、断念する。それでもセミドライ・トマトはできた。サラダのトッピングにして彩りを楽しむことにする。
 他にもエビのオイル漬けとか林檎のジャムとかコンポートとかハーブビネガーとか塩豚・鶏ハム・角煮とひたすらに何か作っていた。楽しかった。
 あ、あと苺の季節が終わる前に、もう一度コンセルブを作りたい。苺を漬けたシロップみたいなのだけど、ヨーグルトのトッピングにするとすっごく美味しい。アイスクリームにのせるのもおいしい。
 GWの後半はお仕事等でほとんど不在。今週末にかけては外食三昧になりそう。
 人と会って一緒にごはん食べながら話したり騒いだりするのも好きなんだけど、終電の時間を気にしたりとか、お酒のみすぎで気分が悪くならないか心配したりしている自分がいる。京都でも神戸でも23時までならぎりぎり大阪に帰ってこれるんだけどね。人んちやお店で食べるより、家で食べるほうが気楽だなあと思ったり。
 でも人に作ってもらうごはんは美味しいです。パスタを作るのがとても上手な人に5種類くらいのパスタ料理をご馳走になり、感動して帰ってきました。凝ってたなあ。
 GW中、ピアノはいつもよりは多く練習できたと思う。だんだん形になっていくのがおもしろい。でもまだまだつまづいてばかりで、やっと指がもつれなくなってきたぐらい。
 最近家でも移動中のipodでも、バッハのパルティータばっかり聴いている。この曲いいなあ。練習中のインヴェンションとトッカータも気に入っているけど、パルティータも弾きこなしたいなあ。楽譜をダウンロードしたけど、そんなに難しくなさそうなんだよね。いちばん最初の曲の導入部分も、ほんとうにすてき。

4 thoughts on “GWの日々

  1. 黒江

    おおおお、見ているだけでお腹が空くGWでしたね。
    ワタシはカップ麺とインスタントラーメンとスーパーのお惣菜と野菜ジュースと仕事の日々だったので、読んだだけでうっとりです。

  2. kiryn

    黒江さん、レスはやっ!
    GWの前半はシアワセでしたね〜。基本、家にいるのが好きなので。
    後半はもう終電帰りとかばっかりです。今週末にかけてはさらに荒れそうです。いいかげん暴飲暴食は控えめにしようと思います。
    でも周りが先に酔っぱらってワケわかんない状態になると、意外と自分は酔わないようにセーブするもんですね〜。これって法則?

  3. keiko

    こんにちは、またきました。
    バッハって、何か最近思うんですが、久々に会うと個性が強くて
    ”あーこの人ってこういうヤツだったよなあ!”と激しく思い出して、しばらくまた仲良くしょっちゅう遊んだりするんだけど、又何かのきっかけでや流れで会わなくなって、そうなると結構余韻なく忘れる。で、またある日。。。
    みたいな存在だなあと。
    完全にたわ言ですね。
    因みに子供の時以来、そういう存在の人って私の周りにはいない気がしますが(笑)
    。。パルティータ、本当に悩ましく美しいしいですよね〜(涙

  4. kiryn

    Keikoさん、こんにちは。
    >で、またある日。。。
    みたいな存在だなあと。
    ちょっ、何ソレ!? 爆笑しました。
    そうか、バッハってそんなヤツだったのか〜。
    ぜんぜんそんな風にいえるほど付き合いないので、まだよく分からない人なんですけど、この人なんでこんなにたくさん曲作ってんですかね?仕事しすぎじゃないの?ってぐらいの感じです。
    いやー早くKeikoさんみたいなコメント出してみたいです。
    むかし「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」というバッハ映画をみたことあるけど、正直さっぱり分からなかったんですよね〜。今みたらもう少し食いついていけるかも。
    >。。パルティータ、本当に悩ましく美しいしいですよね〜(涙
    ああ、パルティータについて話ができるなんてシアワセです。悩ましい、という表現もアリなですね。あの美しい導入部分には心が震えますよ。全体的に音が軽く舞っているかんじで、もう目眩がしそうです。

コメントは停止中です。