アサリとトマトのパスタ

20090607-CIMG4395.JPG
アサリとトマトソースのスパゲッティです。
わたしが作ると、パスタソースの量<パスタの量みたいになって、いつもソースが足りなくなる。でもパスタの茹加減と塩加減は完璧だと思うのです! でもソースが足らないの・・・。
思えば、カレーライスもいつもライスばかりが残る食べ方をしてしまうので、ソースが足らないのではなく、最初にソースをたっぷりつけて食べるからダメなのか?

4 thoughts on “アサリとトマトのパスタ

  1. 黒江

    パスタのゆで加減はいつも適当で3割は涙するのが常なので、完璧なパスタと聞くだけで感動があります。
    でもソースは大抵余ります……。

  2. kiryn

    オハヨーゴザイマス、黒江さん。
    ソースがあまるなんてうらやましい。余ればパンにつけたり別の楽しみがあるというもの。

  3. merino

    パスタはアルデーンテを愛してます。心おきなくガッツリ食べたいなぁ。とっても美味しそうです!
    ソースが足りない・・・最初にアサリとトマトのスープを作って、そのあとパスタを投入してみたら・・・足りるかも???
    それともあったらあっただけ消費してしまうのかしら。
    ソースを確保するために最初はパスタだけ食べてみるとか・・・。

  4. kiryn

    >最初にアサリとトマトのスープを作って、
    おお、それは二種類の味で食べるということですか? 
    >ソースを確保するために最初はパスタだけ食べてみるとか・・・
    この選択肢はないです〜。
    おなかがすいている最初の段階で、おいしいものはさっさと食べる派なもんで。。。・_・
    この主義がカレーもパスタも丼ものも、最後がものすっごくツマラナイものになってしまう原因かもしれません。

コメントは停止中です。